色々なカーペットやラグ

インテリアグッズで素敵な暮らしを

色々なカーペットやラグ

カーペットと言っても色々な種類のものがあります。
カーペットを敷物全般と捉えると床に敷くものということになります。
その中には絨毯、緞通(だんつう:手織りの敷物のこと)もカーペットの中に含まれるでしょう。カーペットは繊維で作られている床材とも言えます。

最近ではフローリングの部屋が増えたことで、カーペットの中のひとつとして「ラグ」といった言い方や良く使われるようになっています。
ラグと呼ぶのは、製法や構造による分類とうよりは、使われ方でラグと呼んでいるようです。

ラグは一般にカーペットの様に床全面に敷くような使い方ではなく、部屋の中に部分的に敷くようなケースで使うものをラグと呼んでいます。
ラグは色々なデザインが多く、大きさも様々なものがあります。
部屋と家具のバランスを考えてラグを敷くことが、増えているようです。
暖房効果や部屋のアクセントとして、使われるようになってきました。

手軽にラグを敷いたり取り外せたりすることができるため、部屋のインテリアのひとつとして人気があるようです。

check

大阪で口コミや評判がいい全身脱毛サロン5つを厳選比較!

最終更新日:2017/8/18